家族の節電意識の変化こそ、太陽光発電の最大の収穫!

Posted by admin

これまでのわが家は、本当に電気代の出費が多かった。
どこかずぼらなんですよね。
夫は、居間でお酒を飲むと電気を付けっ放しで寝ちゃうし。
それを真似してか、それとも遺伝したのか、
子供たちにも電気を消す習慣が根付かなかった。
実際に私も暑いのが苦手なので夏はエアコン付
けっ放しでしたけどね。
夜もそのまま寝ちゃうんで、夏風邪引くことすらあったんですよ。
おかげで莫大な電気代が届くことになっちゃって、困った!
或る日、ご近所さんが太陽光発電システムを取り付けたのを聞いて、
電気代の節約になるかなあってぼんやり考え始めたんですよね。
近頃は電気代も高くなったでしょ。
ちょうど頭を悩ませていた時だったんです。
何度かご近所さんの話を聞いていくうちに心が傾いていきました。
もちろん初期費用は高いけれど、
毎月の電気代を節約出来れば差額が貯まっていくわけだし、
余った発電量を売電すれば黒字にもなるんでしょ。
おまけに、今なら国や地方自治体からの補助金も出るって聞いて、
完全に心が動かされたんです。
それで、夫を説得してわが家も太陽光発電にしようって決めました。
悪い業者もいるって聞いていたんですけど、
うちはご近所さんがお世話になった業者さんに頼んだので安心でした。
業者さんには「お宅なら日照条件もいいし、背の高い建物もない。
これならうんと発電できますよ」なんて言われました。
付け始めて、案の定、電気代には大きな変化がありました。
半分以下になった月もあったかな。
電力会社から送られてくる毎月の領収書が楽しみになりましたよ。
夫も、「今月は幾らくらいになった?」なんて聞いて来たりして。
売電も出来るように一緒に頑張ろうって、夫婦の結束力も強くなったみたい。
おまけに、子供たちも無駄な電気を使わないよう協力してくれるようにもなったし。
みんなの節電意識が変わったのが何より嬉しかったですね。
今は、家族みんなで電気代を抑え、収入が出るよう頑張っています。
先月より今月、去年より今年ってね。
楽しいですよ。