宮崎の太陽光発電に対する取り組みには頭が下がります

Posted by admin

自分の家に、太陽光発電を設置する事を考えた場合、まずすることは日照時間や快晴日数など、気候に対して調べる事によって、減価償却における有効性を調べるためのシュミレーションをする事でしょう。
私自身も経験がありますので、その大変さが分かります。
取るデータの範囲によって、都道府県による順位が大きく変わったり、個人でまとめているサイトの場合、それぞれ結果が違ったりしますし、気象庁のサイトで調べるのでも骨が折れます。
しかし、宮崎の取り組みには数多が下がります。
なぜなら、太陽光発電に対する事を書いてあるページの中に、日照時間や快晴日数のデータが用意してありますからね。
これは、近年のデータにおいて、首位に立っている都道府県の補助事業ページにすら載っていない事ですから本当に驚かされます。
実際の内容でも、上位に位置しており、具体的に導入している自給率も全国トップクラスで、宮崎のバックアップが、県民に対して浸透していることが、よく分かる結果になっていますね。